画材、材料費は高い!

私は、デザインを学ぶための専門学校に通う学生です。理解していただけるかと思いますが、デザイン系はお金がかかります。

画材や材料費、パソコンを使う場合、ソフトを買うのにもお金がかかります。

お金が足りなくてピンチな時というのは、大抵、この画材や材料費のせいです。学生としては、それなりにいい値段です。

学校で勉強しいずれプロになる身として、適当な百円ショップで売っているような安いものばかり使う、という訳にもいきません。

例えば、クレヨンや色鉛筆などは百円ショップでも売っていますが、実際に使用すると、色の乗りが全然違います。笑えるくらい違います。値段の張るものは色数も多いので、またお金がかかります。

趣味でやっているのならタイミングを見計らって買えばいいですが、学校で習っている身なので、課題の提出が求められます。

提出しないと留年の危機に陥るため、急いで買う必要があります。しかしお金が無いのです。材料がないことには作品も作れないので非常に困ります。

そういう時にどうしているか?

私は先述の通り学生の身であるため、親にお金を借り(時には貰い)、なんとか乗り切っています。留年すると親も困るし、結果的に余計にお金がかかるので、仕方がありません。

それから、必要な材料が少しで良い場合は、多く買っている人や余っている人からもらったりすることもあります。木材や針金などの場合によくやる手段です。

必要なものが定規やコンパスなどの場合は、友人や、学校側が貸し出しているものを借りることもあります。

パソコンのソフトを使うことも多いのですが、お金がない上に、ソフトが動く環境のパソコンもないため、学校にあるパソコンのみで作業をしています。

家で作業出来ないのはすごく不便な上、将来、働く時に必要であることを考えるとすぐにでも買って慣らしておきたいのですが、お金が無いので仕方がありません。

このようにして、なんとか課題提出を乗り越えつつ、お金のない時を乗り切っています。

最近は、さすがにバイトしないとやっていけないと思い、キャバクラで働き始めました。もちろん親にも内緒です。

キャバクラ店は時給も高く効率よく稼ぐことが出来ますからね。

また、一応収入もあるのでいざという時キャッシングでお金を借りる事もできます。キャッシングは水商売でも問題なく借りれますよ。

参考サイト・・・【キャッシング水商売

あまり長く続ける気はないですが、ある程度まとまったお金が貯まるまでは働こうと考えています。

幼稚園の子供同士の付き合い

今は子供が小学生になったので、高松市にあるネイルサロン(※ネイルサロン高松市)で働いている主婦です。思い返せば、子供が幼稚園に入ってからお金がかかりました。それが子供同士の幼稚園の付き合いです。例えば、ママ同士のランチ会、飲み会、子供が遊びに来た時にお菓子代、公園遊びの時のお菓子代もろもろ、子供同士の付き合いは何かとお金がかかります。

お菓子代位と始めはそんなにかからないだろうと思っていたのですが、遊びに来るお友達たちは手土産としてお菓子をもってきてはくれるものの、年長さんにもなれば食べる量がすごいので、常にお菓子をスーパーでかってストックしておく状態です。ちりもつもればやまとなるといった状態で、お菓子代でも結構かさむんだということを実感しています。

あとは一番お金がかかるのが、ママ同士のランチ代、飲み会代です。私は頻繁に行く方ではないのですが、月2回位はいきます。飲み会は3ヶ月に一度くらいの頻度であるので、仕事をしていない私としては出費がきついです。ランチ代としても下の子もいるので、1回1000円以上はします。これでもいかないそれで週に2回ですとかなり金額的に厳しいです。

行かない方ではあるのですが、しょっちゅうこういう付き合いに顔を出すママたちはすごいなと感心します。一応やりくりはできているのですが、下にもまだ未就園児がいるので、もう少し交際をきりつめようかなとも思っています。

きっと幼稚園によると思うのですが、息子がいっている幼稚園は働いてるママさんがそこまで多くない幼稚園で、結構親の出番が多い所なので、何かと参観のあと、とか懇談会のあとにランチとか飲み会とかそういう流れになります。こればかりは、こういう集まりが好きな人がいるか好きな人がいないかにもよります。

息子のクラスはそこまでは多くはない方だとは思うのですが、これ以上多くなってしまうと断るのも、断りづらいなという気持ちが少しあります。ママ同士の付き合いというのも、ほどほどにしないと、お金があってもあってもになってしまいます。どこかで自分で決めて、行けるのはいっていけないのはいかなくても、気にしないのが一番だなと思いました。

専業主婦の私がお金に困るのは毎年4月・5月

我が家には6歳・3歳の2人の子供がいます。低年収ですが、私の希望で下の子がもう少し成長するまでは専業主婦で頑張っています。そのため毎月、自転車操業のような厳しい家計でやりくりをしています。

特に一年でお金に困るときが4月・5月です。それは、4月に持ち家の火災保険・機構団体信用生命保険の支払い、さらにこの数年のこの時期は友人の結婚式や子供たちの入学・入園、母の日などのイベントが一度に重なりました。2月に子供手当の支給があり、次の支給は6月で、少ない金額ですがボーナスの支給もない時期。一年間で一番収入がなく、支払いが多い時期なのです。毎月厳しい家計の中で、やりくりをしているので、貯蓄は微々たるもの。

数年前の5月にあまりにも支払いが出来ず貯蓄もない、どうすることも出来なくなり切羽詰まり窮地に陥ったことがありました。両親には日ごろからお世話になっているの極力頼りたくない、子供も小さく急きょ私が働くことが難しい、ではどうするか夫と相談して、初めてのキャッシングを利用することにしました。とりあえずは、6月に子供手当が支給されるので、お金を返せるのは1か月以内。夫が調べてみると、初めての利用の場合は30日間無利息という大手のキャッシング会社を見つけました。

キャッシングを利用するまでは、キャッシングに対してただただ不安で負のイメージしかありませんでしたが、無利息で返済も出来、窮地から脱することができたので、イメージが変わりました。返済の目途が確実にあり、返済できるのならば、こうしたお金に困った時は上手に利用させてもらったらいいと思いました。ちなみ、私たちはオリックス銀行のカードローン(※http://ginkonocardloan.com/)を利用しました。

そして、次に日々の生活の中で、家族が立て続けに体調を崩した時です。体調を崩すと病院代、病人が食べられる食材を購入するための食費がかかります。子供は乳幼児医療費助成制度があるため、一回の通院で500円ですみますが、私や夫は数千円の支払いが発生します。一番支払いが続き困ったことは、上の子が赤ちゃんの時に風邪で1週間入院した時です。

私は付き添い入院で疲労とストレスで体調を崩し、胃腸風邪。入院1グッズの購入や食費などもかかりました。この時は、両親が食費を立て替えてくれたり、少し経済的に助けてもらい乗り切りました。この経験から、家族が健康でいることがお金がかからないと気づいたので、体調管理には神経質なくらい気を配り、風邪の引き始めなど悪化しないように早めの対処を心がけています。

はぴすまに行ってきました

注目

この間、北摂FINE 主催「はぴすま」に行ってきましたよ♪おいしいものたくさん食べて幸せです(‘ω’)ノまた行かなくては!こんなイベントってのをここに載せておきまーす!

 

北摂FINE 主催「はぴすま」は笑顔と元気をお届けするイベントです

北摂エリアとは大阪の北部に位置する市町の総称です。北摂にはオシャレなお店や素敵なサロン、美味しいお店が点在しています。「北摂FINE」は、そんな素敵なお店が一同に会する”北摂まるごと楽しむイベント「はぴすま」”を年に1度「春分の日」に開催しています。

 

ご来場者様へ。

みなさんもご存知の通り、北摂には様々な素敵なサロンや美味しいお店が点在しています。みなさんにも行きつけのお店やお気に入りのお店があると思います。

でも、前から気になっていたけどまだ訪れていないお店、車がないと行けないお店など、行く機会を逃しているお店もあるのではないでしょうか?そんなお店がもしかしたらこのイベントにご出店されているかも?!また、今まで知らなかったお店やサロンなどの発見があるかもしれません。
今回のイベントでは、北摂の美味しいやキレイを存分に楽しんで頂けるように、沢山のブースを用意し、また予約の取りにくいレストランのランチボックスなども当日販売予定です。随時このHPでお知らせしますので、チェックして、当日は 是非お友達やご家族で遊びにいらして下さい。

 

出展者様へ

北摂では沢山のお店やサロンが点在しています。北摂では隠れた銘店やすごい方々が沢山いらっしゃいますが、意外と地元の人は知らなかったりというのも事実です。

控えめでガツガツしない北摂独特の雰囲気ではありますが、生まれてからずっと北摂で過ごしている者にとっては勿体無いし寂しいなというのも正直な気持ちです。

今回は様々な分野で個々に活動されている方々の支援及び異業種交流の場を提供することで更に繋がりを作り、北摂活性化のキッカケになればと考えて企画いたしました。北摂が大好きで、北摂を愛してやまない皆さんで、一緒に盛り上げて元気な街にしようと思われる方はぜひともご協力をお願いします。